震災を機に福島に移住してシェルターを開設した 暑苦しいハッスル(死語w)オヤジの日記
にゃんだーガードの活動についてお願いとお知らせ・TOP固定
2017年12月31日 (日) | 編集 |
活動にご協力をお願いいたします

にゃんだーガードでは、物資・資金 そしてボランティアさんを募集しています。
現地で活動をお手伝いしてくださる方・後方から物資や資金を提供してくださる方
どちらが欠けても長期的に大規模な活動を続けることはできません。

いわゆる【警戒区域】には震災で取り残されたペット達とその子孫が必死に生きています。
それ以外の地域においても、犬猫の室内飼いや不妊手術、ワクチン等の
予防医療が浸透しておらず、結果望まれない命が生まれては多くが消され、
予防できる病気で命を落とす犬猫がいるのが現状です。

そして各団体のシェルター・一時預かりさん宅では、たくさんの犬猫が保護されています。

被災地での命をつなぐ給餌活動・保護活動はもとより、どの地域においても
繁殖を食い止めるためのTNR*に力を入れ、広い意味での福島の地で活動を続けてまいります。
*TNR:Trap安全な捕獲器で捕獲・ Neuter不妊手術・ Return元いた場所へ戻すこと

お問い合わせは nyanderguard.at.fukushima★gmail.com(★→@)へ  


支援金をお送りいただきありがとうございました
                              敬称略で申し訳ございません


               28年度 及び 29年度8月まで の入出金状況です   
  
  10-19 MM5,000

  10-18 AN20,000

  10-17 KK50,000 SK30,000

  10-16 TK3,000 SY20,000 AM10,000

  10-13 OM5,000 IA10,000 NY5,000 WT2,000 MF1,000 
       MT1,000

  10-12 SM20,000

  10-11 KN5,000 NR40,000

  29年度
  10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

  28年度
  3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月
 
  26年度・27年度収支
             
※支援物資へ現金・金券等を同封してお送りいただきますと紛失の恐れがありますので極力ご遠慮ください
※ここでは口座への振込について記載しています(シェルターへ郵送やご持参くださったもの・募金箱に関しては後日ご報告)


フェイスブックをご覧ください
※アカウントを持っていない方でも見られます

動物救護隊にゃんだーガード   ドリアンぶたまる



FC2ブログランキング その他へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 人気ブログランキング ペット(猫)ブログランキングへ
 
テーマ:動物愛護
ジャンル:ペット
その2139 9月もありがとうございました
2017年09月30日 (土) | 編集 |
このところとても忙しくて 全然更新しないでいたら もう9月も終わりなんですね。

まずは お礼から 

応援してくださるみなさんありがとうございました。

おかげ様でギリギリではありますが何とか9月を乗り切る事ができそうです。

今こうしてシェルターを運営できるのも応援してくださる皆さんのおかげです。

本当に感謝です、ありがとうございます。

保護している犬猫も里親会などで出ては行っていますが相談などでどうしても引き取らざるを得ない状況の子達もおり

保護頭数はなかなか減っていきません、というか 現在犬猫あわせて 145頭ほど @@;

ですが、かなりの数の保護動物たちに幸せの赤い糸をつなぐ事ができました。 

これからもスタッフ一同頑張っていきますのでこれからも温かく見守ってください よろしくお願いします。
テーマ:動物愛護
ジャンル:ペット
その2138 ご報告2
2017年08月29日 (火) | 編集 |
まず最初にお礼をいわせてください。

たくさんのご支援本当にありがとうございました。

にゃんだーガード及びあにまるガード は皆様のおかげで何とか7月を乗り越える事ができました。 

そして8月もこのまま行けば乗り切る事ができそうです。

一日でも早く新潟のあにまるガードが自立できるようにとスタッフ一同努力しています。

が!

実際にはなかなか追いつきません。

そもそもこういったシェルターの運営は、県や国からの支援も無く 

その財源の多くを 寄付金に依存しているのが現状です。

また それ以外の収入源として細々と物販を行うとか 

あにまるガードの場合はペットホテルもあるのですが経営的には全くもって赤字です。

これまでそれらの不足分の補填をにゃんだーガードや僕個人のお金でまかなってきましたが、

さすがに蓄えておいた老後の資金まで使い果たしたのが嫁にばれて・・・

嫁が激怒しまして一時は離婚の危機にまで発展するかと思いました。


が!


どうやらとりあえずは許してもらえたらしい・・・??

嫁がものすごく怒っていたから もう出て行く! と言われるのを覚悟で 離婚する?

と聞いてみたところ 

離婚したいの? と逆に聞き返された。。。

まだ 嫁からは見捨てられていないようだ。

正直言って まだこの先どうなるかはさっぱりわからないけど とりあえずは 

あんたの顔なんか見たくない! とは言われませんでした。


これで良かったのかどうかはわからないけど、

もし 離婚 と言う事になったとしても 俺はこれを自分でできる限り続けていくだろう。

何とかして日本で不幸な動物たちが助かるシステムを作りたい、この思いだけは消えないし消す事ができない。

日本は動物に関しては本当に遅れている まさに後進国だ・・・でもその話はまた別の機会にしますね。


と、ここまで書いてなぜか暴発によりアップしてしまった! ><;


こうしてシェルターを運営していけるのも応援してくれる皆さんのおかげです。

こころからお礼をいわせてください ありがとうございます。




ご支援のお願い!
シェルターの運営は 未だ厳しい状況を脱していませんが
なんとか出来ないかと金策に必死で動いています。
この現状を打開することが出来ず シェルターを失えば
多くの動物たちが居場所を失います。

 
どうか皆様のお力を貸してください。
ご支援方法はこちら↓↓↓


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

【ご支援のご協力のお願い】

■支援金について
支援金のご協力をいただける方は、下記口座へお願いいたします
ゆうちょ銀行 二一八(ニイチハチ)支店 
普通口座 3533562 にゃんだーガード
( 記号12130 番号35335621)

※シェルターの維持管理費・収容動物の医療費・給餌保護活動費・TNR費用として大切に使わせて頂いております。
ご支援金を支援頂いたご報告お礼は、代表ブログのトップに掲載しております。
収支報告は、年一回 ホームページ代表ブログ上に掲載されます。こちらを参考にしてください。
支援物資への金銭の同封は、紛失の恐れもありますのでお避けくださいますとありがたいです。 
領収書をご希望の方は、振込日・振込名義・金額・送付先のご住所とお名前を
dorianbutamaro-kanare★yahoo.co.jp(★→@)まで
または、シェルター固定電話0247-73-8915ご連絡ください。
領収書の宛名や但し書きにご希望があれば、その内容もお願いいたします。
※特にご希望のない場合、「振込名義」「支援金」で作成しております
■物資のご協力について
送付先 福島県田村郡三春町山田字福内100-1 にゃんだーガード
現在緊急に必要なものに関して、トップ固定内を編集し、緊急で募集いたしますので、もし宜しければ常にこちらの文章をご確認頂けますと大変助かります!
にゃんだーガード アマゾンほしいものリストは、常時ほしいものを掲載させて頂いています。
支援物資をとご検討下さる際にはぜひご参考にして頂けますとありがたく思います。
シェルターにお送りいただいた支援物資に関しては、毎日その都度到着のご連絡をする余裕がありません。
月に一度ほど掲示板でのご報告とさせていただいておりますのでどうぞご了承ください
■ボランティアについて
現地でお手伝いしていただけるボランティアさんを募集しています
長期~日帰りまで可、シェルターで宿泊できます。
日程・同行人数が決まりましたら、掲示板のボランティア参加表明専用スレッドに書き込むとともに、
注意事項・ボランティア規則の確認をお願いいたします。
新規投稿はせず、上記リンクを開いたら下に行き、件名が Re:【シェルターボランティア参加表明】
の状態で書き込んでください。
最寄の社会福祉協議会で 「ボランティア活動保険」の天災タイプにご加入ください。
ご自分の怪我に関しては「自己責任」でも済みますが、他人に怪我をさせた場合や物品を損傷して
損害賠償責任を負われた場合のことをお考えいただき、出発前に必ず加入ください。 
加入の翌日から有効となります。
加入せずに現地へ来られた場合、活動への参加をお断りしたり 活動内容を限定させていただくことがあります。
なお 参加当日の到着時刻変更やキャンセルなどのご連絡は、シェルターへ直接お電話下さい。
メールや掲示板ではチェックが間に合わない場合があります。
シェルター固定電話 0247-73-8915    ※7時から23時まで
テーマ:動物愛護
ジャンル:ペット