FC2ブログ
震災から福島に8年・・・地元名古屋で再スタートです!
にゃんだーガードの活動についてお願いとお知らせ・TOP固定
2021年03月31日 (水) | 編集 |
活動にご協力をお願いいたします

動物救護隊にゃんだーガードは、3月末をもって三春町のシェルターを閉鎖しました。
代表本多は、地元である名古屋でミニシェルターと動物病院を開設し、保護活動を続けてまいります。

福島の現場で8年間も保護活動を継続できたのは、ひとえに皆様のご支援あってのことです。
支援金・支援物資やボランティア、シェアやチラシ、写真展など様々な形でのご支援
まことにありがとうございました。
同時に、健全な経営ができなかったこと、皆様にご心配をおかけしたこと
まことに申し訳ございませんでした。

名古屋のシェルターへのご来訪希望、また諸々のお問い合わせは下記までご連絡ください。
(一般の方も居住するマンションですので、住所の公開は控えています)
nyanderguard2019★gmail.com(★→@)

たった11匹のミニシェルターなのにご支援をお願いするのは大変心苦しいのですが…
福島の撤去費用としてかなりの費用が必要であり、また福島のスタッフへの給与未払いも
まだ返済できていません。
福島の活動にきちんと幕を引くためご協力いただけますようお願いいたします。

■ ご支援は下記へお願いいたします
<支援金>
  ゆうちょ銀行 二一八(ニイチハチ)支店 普通 3533562 にゃんだーガード 
                  ( 記号12130 番号35335621)

<支援物資> 代表本多の会社事務所で受け取っています
  〒468-0004 名古屋市天白区梅が丘1-106-1階 株)BLT 080-4371-7573

< Amazonほしい物リスト > 更新がうまくいかないので4/24新しいリストを作りました
  動物救護隊にゃんだーガード2019

 
  三春町のシェルターに届いた郵便物や宅配便は、 自動的に名古屋へ転送されてしまいます。
  「栖の会」へ送られる場合、お間違いのないようご注意ください。 

■ ご支援いただきありがとうございました
2019年度 9月 8月 7月 6月 5月 4月

     
■ 過去分
30年度入出金状況  29年度入出金状況  28年度入出金状況  26年度・27年度収支
※28年度以降、支出の資料がなく実際に使った費用の金額や内容が不明なため、通帳上での入出金状況のみで申し訳ございません

ご支援くださった方・金額一覧
30年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月   29年度

FC2ブログランキング その他へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 人気ブログランキング ペット(猫)ブログランキングへ
 
テーマ:動物愛護
ジャンル:ペット
その2278 白猫親子里親さん大募集~!!
2020年07月26日 (日) | 編集 |
コロナの第二波来てますねー。

みなさん第二波に当たらないように気を付けていきましょうw

さて 表題の白猫親子ですが とってもかわいく成長中です ^-^

目の青いほうが ユキ

目の薄茶のほうがコユキ です。

母猫は マミ 名前を呼ぶときは すこしのばして マミー って呼んでやってください。

では 動画をどうぞ! w






今月30日木曜に コロナの第二波にめげずに TNRを実施します。


ボランティアさん大募集です!


でも、今回はコロナの影響もあるのであまり遠くからの参加は途中が危険なのでご遠慮くださいませ。


参加表明お待ちしています。


参加表明は 080-4371-7573 本多 まで よろしくお願いいたします。




【ボランティアとご支援のお願い】

シェルターは名古屋に移動しました。
猫を愛するボランティアさんを募集いたします。
初めての方でもしっかりと説明しますし簡単な作業です。

またTNRのボランティアさん(手術助手を含む)も大募集します。
動物看護士や人間の看護師経験のある方大歓迎です。
もちろん未経験者でも大歓迎! こちらのスタッフが優しく指導してくれますので怖くないですよ ^-^v

応募はこのブログに鍵コメントで書き込むか、僕のところに直接連絡ください。
電話番号 080-4371-7573 本多 明

支援物資をお送りいただける場合は下記住所へお願いします。
(僕の会社の事務所で受け取っています)
〒468-0004
名古屋市天白区梅が丘1-106 
株)BLT
080-4371-7573

支援金は下記口座へお願いします。
ゆうちょ銀行 二一八(ニイチハチ)支店 
普通口座 3533562 にゃんだーガード
( 記号12130 番号35335621)

テーマ:動物愛護
ジャンル:ペット
その2277 可哀想な猫その後
2020年07月12日 (日) | 編集 |
前回の記事からものすごい時間がたってしまってすいません。

あれから毎日といっていいくらいいろいろな事があって対応に手いっぱいで更新できませんでした。


かわいそうな猫はその後仲間が心配して901ケージを貸し出してその中で例のえさやりだけさんに面倒を見てもらっていたのですが亡くなりました。


あの記事を書いた直後くらいに車に轢かれて動けなくなったた猫の相談があり救助して病院で検査したところ外傷はないけれど
腰のあたりで背骨がずれてて動けなくなっていることがわかり このまま根気よくお世話をすれば運が良ければ復活できるかも。


と言われて 抗生剤とインターフェロンを打ってもらいうちの隔離部屋で酸素吸入をしたところ かなり元気になってきた。

ただし私に対してはシャーフー言って興奮しまくり、そうだよね なぜか下半身が動かなくなってパニックしてるのに知らないおっさんがすぐ近くに来るのだから怖いよね。 ごめんね。

この猫の相談をしてきた人もやはりただの餌やりだけさんで  

 餌やりだけさんとは その名の通り餌しか与えないであとは何もしない人、猫がけが使用が病気になろうが死のうが 泣いて可哀そう の一言だけで終わらせる人たちのことです。

 厄介なことになる嫌なので知らない猫のふりをして私に相談をしてきていたのだ。

なのにあまり頭がよくないのか 自分の餌やりだけ仲間に電話で報告してる時に その猫の名前を言っていたので ウソが発覚した だけど私は聞こえていない振りをしてそのまま助けることにした。

この餌やりだけさんたちの話を聞いているうちに えさやりだけさん仲間のところでも特にこの猫にメインで餌だけを与えている老婆(つまり飼い主 外猫??)の名前が判明した。

どころか 去年当団体で不妊手術を施した地域猫であることも判明! その時も近所の野良猫が生んだ子猫が大きくなってきたから とか言われて無料で手術した。

まじか! と 腹が立つけど ここはぐっと我慢して 話を伺うことにしたら 

どうやらその老婆はこの猫を抱くことができる事も判明。

ならば 勝手のわからないシェルターの隔離部屋よりも自分のすみかである老婆の家に戻してやって(もちろんケージに入れたままで)

老婆にお世話してもらったほうが猫にとっても良いのでは? と仲間と話し合って 老婆に猫を預けることにした。

この時に きちんと 「今日明日はもしかしたらほとんどご飯を食べないかもしれないけど心配いらないからね、とにかく腰をやさしく撫でてあげて腰と背中の筋肉の緊張をといてあげてください」 と先生に教えられたままを説明して 引き上げた。

食欲が出た時の為にAD缶も置いてきた。

なのに

翌日仲間がその老婆に電話すると「 ご飯食べないから無理やりたくさん食べさせたら元気がなくなった」という。



それって!!


もう どうなったのかは想像できると思うけど その通りで


仲間が大急ぎでその家に行ったときには 口の中いっぱいにAD缶の中身を詰まらせた猫が窒息して絶命していた。


なぜあの猫が殺されなくてはならないのか! 代わりにあの婆が死ねばいいのに!!


挙句の果てにくそ婆のやつ  この猫うちの子じゃないので持って行ってください  だと! 


ふざけんな! 糞婆!!  以下割愛します




本当に悔しくて悲しくて ・・・



何も書けなくて・・・


でも悲しんでばかりもいられなくて



そのほかにもおかしな相談電話がいくつもかかってきて イライラしながら対応してたら


更に 去年の暮れに保護した子猫(当時)がFIPっぽい症状を発症!!


急いで病院で検査&緊急入院して


生検に出した結果 やっぱりFIPで、 


でも あの高額な薬 ムティアンは使えなくて。


代わりに対症療法で目いっぱい対応して もうすぐ2週間だけど おかげで当猫は元気にやってます。


何匹かの猫を保護して里親さんも見つかってという良いこともありました。





IMG_2760.jpg

母猫と2匹の白子猫 両方ともメス


IMG_2757.jpg
猫風邪で目も鼻もくちゃくちゃ



IMG_2749.jpg
病院にて


IMG_2770.jpg
この子は保護時に私の両手を目いっぱい噛みまくってくれましたが なぜか一番人気で sもうすでに里親さんのもとに行きました ^-^

他にもいろいろありすぎて・・・ 今度まとめて書きますね。





今月30日木曜に コロナにめげずに TNRを実施します。


ボランティアさん大募集です!


でも、今回はコロナの影響もあるのであまり遠くからの参加は途中が危険なのでご遠慮くださいませ。


参加表明お待ちしています。


参加表明は 080-4371-7573 本多 まで よろしくお願いいたします。




【ボランティアとご支援のお願い】

シェルターは名古屋に移動しました。
猫を愛するボランティアさんを募集いたします。
初めての方でもしっかりと説明しますし簡単な作業です。

またTNRのボランティアさん(手術助手を含む)も大募集します。
動物看護士や人間の看護師経験のある方大歓迎です。
もちろん未経験者でも大歓迎! こちらのスタッフが優しく指導してくれますので怖くないですよ ^-^v

応募はこのブログに鍵コメントで書き込むか、僕のところに直接連絡ください。
電話番号 080-4371-7573 本多 明

支援物資をお送りいただける場合は下記住所へお願いします。
(僕の会社の事務所で受け取っています)
〒468-0004
名古屋市天白区梅が丘1-106 
株)BLT
080-4371-7573

支援金は下記口座へお願いします。
ゆうちょ銀行 二一八(ニイチハチ)支店 
普通口座 3533562 にゃんだーガード
( 記号12130 番号35335621)


テーマ:動物愛護
ジャンル:ペット