FC2ブログ
震災から福島に8年・・・地元名古屋で再スタートです!
その1095 ジュリ君入院 片足のちぎれた猫
2012年01月05日 (木) | 編集 |
年末に圏内から救出された黒猫のジュリ君が今日から入院する事になった。

保護したときは本当にガリガリでうごくミイラそのものの雰囲気だった。

年末に病院で見てもらった所肝臓がとても弱っているのと糖尿の疑いがあると

いつもお世話になっている病院で血液検査をしてもらった結果 糖尿病と診断され 猫エイズは陰性 猫白血病は
弱陽性と言う微妙な陽性との事だった。

保護当初は歩く事もままならず、ベッドの中でおしっこを垂れ流してボラさん達を心配させていたが、その後の
みんなの必死の看護と毎日の投薬により見る見る元気になってきた。

今ではリビングルームでボラさん達のアイドルとなっていました。

といっても体は相変わらずのガリガリ君だ。

入院と言っても、しばらく様子を見るためのものであり何か体に症状が出てのことではないのでご安心を^^


今日左前足がちぎれた猫がいると近所の人から連絡があり、保護しに行ったところその通り左前足が根元から
無くなっている猫が辛そうにビニールハウスの中でたたずんでいた。

既に出血は止まっているようだがかなりの怪我だ。

猫はこちらに気が付くと近くに寄ってきたのでこれなら手で捕獲できると安心して手で捕まえようとしたら、もう少しの
ところで猛ダッシュで逃げられてしまった><

明日再度挑戦しに行きます。



第二シェルターは今日もバタバタしています。

15日に起動を目標として毎日朝から晩までみんなで頑張っていますが 何せ部屋も多すぎるし問題も山積みです><

今日は一階の天井から水がたらたらと流れ出したので業者さんを呼んだのですが、これを止める事はとうとう
できませんでした。

年末に水道を通したのにまだ水が出ない蛇口があったり・・・

これはどういう意味かというと 


建物の中の水道管が凍っている! 


ということです。 モウヤケクソw

それでも何とか6つの部屋が完成しました。

これも寒い中真剣に頑張ってくれているボラさんたちのおかげです。

写真は後日お楽しみに^^v


さあ、明日も頑張ろう。



どうぞ第二シェルターのための応援をよろしくお願いします。



第二シェルター稼動に向けて工事中!

お待たせしました! 第二シェルターで荷物の受け入れが可能になりました ^^v

〒963-7733
福島県田村郡三春町山田字福内100-1
動物救護隊 にゃんだーガード
TEL 090-4443-3628   080-4371-7573
(とりあえずの電話番号です 後日変更予定)



お願いリスト

もしご家庭の不要品の中にあってご支援いただけたらとても助かります。

みなさんのご家庭では使わないものであっても、シェルターにとってすばらしいプレゼントになります。
ぜひ見てみてください。



暖房器具 たくさん
ファンヒーターがタイマー代わりに使えるのでうれしいです、できればガス希望(プロパン) 灯油も嬉しいです 

部屋は10部屋以上あります。

布団などたくさん。

冷蔵庫 冷凍庫 電子レンジ 整理タンス テーブル コタツ 食器(人間用・動物用) 食器棚 掃除道具 洗濯機

本棚 ロッカー 会議机

大なべ 引き出し式衣装ケース など

カーテンも相当量 必要です。(100×135 100×178など普通のサイズでいいです)

ぜひ応援お願いします。




なにより欲しいのは、熱い心のボランティアさんです。

犬猫の世話、DIYや料理が得意なあなた! ぜひ一歩をふみ出して力を貸してください。



熱い常駐スタッフさん熱烈募集中!    安いけど給料でますw


怖がり猫の 人馴れ訓練してくれる一時預かりさん急募!


保護動物の情報は にゃんだーガード@福島、一匹一匹の様子はボランティアスタッフによる 保護動物日誌
見てください。



  RP_banner.jpg
 
少しでも多くの人に見てもらいたいのでクリックお願いします。

FC2ブログランキング その他へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 人気ブログランキング ペット(猫)ブログランキングへ 3つクリックしてくれた方には、ぶたまるが夢でお礼にうかがいます
大変申し訳ありませんが、夜も多忙のため当分このサービスは中止していますが ポチはよろしくお願いします^^;
   
 DIY得意な人待ってますよ~早く来て~~~・・・ >v<
テーマ:動物愛護
ジャンル:ペット