震災を機に福島に移住してシェルターを開設した 暑苦しいハッスル(死語w)オヤジの日記
にゃんだーガードの活動についてお願いとお知らせ・TOP固定
2018年12月31日 (月) | 編集 |
活動にご協力をお願いいたします

にゃんだーガードでは、物資・資金 そしてボランティアさんを募集しています。
現地で活動をお手伝いしてくださる方・後方から物資や資金を提供してくださる方
どちらが欠けても長期的に大規模な活動を続けることはできません。

いわゆる【警戒区域】には震災で取り残されたペット達とその子孫が必死に生きています。
それ以外の地域においても、犬猫の室内飼いや不妊手術、ワクチン等の
予防医療が浸透しておらず、結果望まれない命が生まれては多くが消され、
予防できる病気で命を落とす犬猫がいるのが現状です。

そして各団体のシェルター・一時預かりさん宅では、たくさんの犬猫が保護されています。

被災地での命をつなぐ給餌活動・保護活動はもとより、どの地域においても
繁殖を食い止めるためのTNR*に力を入れ、広い意味での福島の地で活動を続けてまいります。
*TNR:Trap安全な捕獲器で捕獲・ Neuter不妊手術・ Return元いた場所へ戻すこと

お問い合わせは nyanderguard.at.fukushima★gmail.com(★→@)へ  


支援金をお送りいただきありがとうございました
敬称略で申し訳ございません


28年度 及び 29年度12月まで の入出金状況です


  2-01 KT3,000 YC2,000 MR4,000 OIK6,000 FY10,000 
       KN5,000 有)Hプロジェクト1,300

  1-31 AS3,000

  1-30 SY5,000 SK20,000

  1-29 SK5,000 HA50,000

  1-28 WK3,000
       YA様より切手をいただきました。ありがとうございました。

  1-27 TY15,000

  1-26 TK5,000 UR3,000 KK50,000 SM4,000 HK10,000
         KM5,000 NR50,000 SS1,000

  29年度
  2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

  28年度
  3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月
 
  26年度・27年度収支
             
※支援物資へ現金・金券等を同封してお送りいただきますと紛失の恐れがありますので極力ご遠慮ください
※ここでは口座への振込について記載しています(シェルターへ郵送やご持参くださったもの・募金箱に関しては後日ご報告)


フェイスブックをご覧ください
※アカウントを持っていない方でも見られます

動物救護隊にゃんだーガード   ドリアンぶたまる



FC2ブログランキング その他へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 人気ブログランキング ペット(猫)ブログランキングへ
 
テーマ:動物愛護
ジャンル:ペット