震災を機に福島に移住してシェルターを開設した 暑苦しいハッスル(死語w)オヤジの日記
その901 RAINBOW PROJECT
2011年04月15日 (金) | 編集 |
香流です。

ぶたまる隊長が前説していったのに、諸事情により記事のUPをせず申し訳ありません。



「その898 秋田犬のしろ」から貼られている、小さなバナーにお気づきでしょうか?

隣の里親募集ページへのバナーが大きくて なにやら申し訳ない気がするのですが・・・

東京のマメKさん主催 「RAINBOW PROJECT」様 のバナーです。

RAINBOW PROJECT

マメKさんは愛猫のレイくんを地震により失いました。

地震で被害を受けたわけではなく、地震の恐怖によるものでした。


レイくんの代わりに被災地の動物を救いたいという一心でマメKさんが立ち上げ、たくさんの方々が加わり、
オリジナルのポストカードやハンドメイド品などを販売して その収益を震災のペット支援活動に寄付する
プロジェクトです。

詳しくはどうぞ上記のバナーからHPやブログ、BBSをご覧ください。


このプロジェクトの初回義捐金50万円を、当「にゃんだーガード」にご寄付いただけることになりました。

追記:4月20日 50万円確かにご入金いただきました

皆様からいただいている支援金同様、たくさんの方の気持ちのこもったお金です。

決してムダにすることのないよう、動物たちのために活用させていただきます。



改めて 今後の活動ですが。

毎月2~3週間を現地で、犬猫の保護や 避難所への物資配布・情報提供などの活動に充てる予定です。

物資は十分にあるからと支援物資の受付を休止する動きがある一方、しろのいる避難所のように十分な物資が
届いていない所も現実としてあります。

公共機関や大きな団体の届かない隙間を少しでも埋められたら・・・そう思います。


と同時に、保護された子を引き取って里親探しをします。

現地で保護した子は必ず救護センターへ届けることになっていて、その子たちは当分の間殺処分されません。

その中で 里親を探しても問題がないと判断された子たちだけを連れて帰り、現地の保護枠を空けるとともに、
名古屋のシェルターや預かりさん宅でゆっくりと静養させつつ里親さんを探していきます。


なお 次回現地入りは17日(日)から10日間 ぶたまる+1名で行きますが、途中マメKさんとお友達をお迎えし
一緒に活動する予定です。



「にゃんだーガード」って??? と思われた方も多いと思います。

前々から将来のために決めてあったチーム名なのですが、使う機会がなく^^;

今回こういうことでお披露目となりました。

どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m
テーマ:動物愛護
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/16(Sat) 08:40 |   |  #[ 編集]
Re: タイトルなし
>鍵コメCさま

橋渡しありがとうございました。
決まってから公開まで ぶたまるさん不在のためちょっと時間がかかってしまい
ご心配をおかけしました。

さらに責任倍増、という感じなんですが…うぅ、頑張ります。
2011/04/18(Mon) 10:14 | URL  | 香流 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック