震災を機に福島に移住してシェルターを開設した 暑苦しいハッスル(死語w)オヤジの日記
その943 キャサリンの幸せ
2011年05月22日 (日) | 編集 |
この記事は今日2つ目の記事です、下にもうひとつ記事があります。




21日に 保護犬キャサリンの家族が見つかった!

感動の再会・・・良かったね キャサリン


しかしながら飼い主さん一家は避難所生活のため、もうしばらく にゃんだーガードで預かることに。


預かるのは吝かではないのだけど、預かりの動物がどんどん増えていくと保護するスペースが減ってしまう。

これは近い将来必ず困った事になるだろう。


そこで、我がにゃんだーガードでは 地元の方ににぜひ参加してもらいたい事があります。


まず お散歩ボラさん 。


一日にほんの2~30分からできるボランティアです。

美容と健康にいかがでしょうか?


次に 一時預かりボラさんです。

性質の良い落ち着いた犬や猫をお預けします。

その子たちと楽しい毎日を過ごしながら飼育管理をお願いします。

もちろん一時預かりの場合は、フードや万が一の病院代など全てこちらでご用意いたしますので安心です。


保護動物の家族の方は避難所にいます=そんなに遠くない所にいます。

なので時々は会いに来たいわけで、 その時に県外とかに預けていると 会うのも大変なのです。

そこで地元のみなさんのご協力がほしいのです^^

預かっていただく動物は 性格もおとなしいのを厳選いたしますので どうかよろしくお願いいたします。




猫+2

どんどん増えてますw
テーマ:動物愛護
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/23(Mon) 07:26 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/24(Tue) 16:26 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック