震災を機に福島に移住してシェルターを開設した 暑苦しいハッスル(死語w)オヤジの日記
その1015 大切なものが消えてしまいました
2011年08月14日 (日) | 編集 |
俺が敬愛する人が 虹の橋を渡ってしまった・・・

はじめて話をしたのは4年と少し前、俺が苦しくて苦しくてたまらないときだった。

その人は落ち込んで口を利く元気さえも無い俺に 優しくそっと励ましの言葉をくれた。

もしかしたら、その人の励ましがなかったら、今の俺は無いかもしれない。

猫の保護なんて 俺にとってそのほぼ9割が嫌な事で残り1割がやって良かったなって感じなのです。

本当はこの記事を書くか書くまいかすごく悩んだけど・・・

でも、やはり書こうと思った、

いや、書きたい!

KAZUさん 何も知らない俺にいろいろ教えてくれてありがとう。

俺が 頭のおかしな餌やりおばはんたちに攻撃されて、すっかりやる気を無くしていた時、その時にも力強く
励ましてくれた。

「猫たちのためなら嫌な事も乗り越えられるでしょ?」

その言葉を忘れません。

そして日本中の猫ボランティアさん達のバイブルだった、 と思う。

いや過去形ではなくこれからもそうであると思う。

いろいろあったけど 俺はあなたのそのおちゃめな性格が好きでした。

もうあなたの声を聞く事はできないけど、

でも俺はあなたのその優しい声を絶対に忘れない。

KAZUさん 虹の橋の向こうでも子猫たちを助けてあげて下さい。

俺もきっといつかそこに行くでしょう、 

その時は俺はあなたを全力で手伝います。

だから、どうかそれまで 向こうの猫たちをお願いします。

ありがとう!  KAZUさん



これをもって 純情仔猫物語 のKAZUさんに送る言葉とします。



俺は絶対に泣いてなんかないぞ
テーマ:動物愛護
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
早過ぎる。。深い悲しみです
私もKAZUさんのblogが大好きで、blogからいろいろ教えていただきました。胸が張り裂けるほど辛い、でもご本人が一番悔しく辛いでしょうね。。少しでもその遺志を繋いで私もできること、やっていきます。ああ、何故KAZUさんを連れていってしまったの。。
何故何故何故。。。まだ早過ぎる。神様は何故連れていったの。
2011/08/14(Sun) 23:02 | URL  | まきこ@大阪 #a2H6GHBU[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/08/14(Sun) 23:57 |   |  #[ 編集]
私も、昨日の夜中、KAZUさんが亡くなられたことを知りました。
ショックです。一度もお目にかかったことはなかった私でも、涙が……。
いつもブログを拝見して、大切な情報をいただいて、頑張ってらっしゃるので、お身体が心配でした。

パブリックコメントが、KAZUさんのご遺言となりました。
みなさん、パブリックコメント、送りましょう!
2011/08/15(Mon) 00:10 | URL  | kittymama #-[ 編集]
酷いです
すごく悲しいです。
何年か前こはる日和からぶたまるさんを知りKAZUさんを知りました。
直接お会いしたのは一度だけでしたがこっそりblogを見ては素晴らしい保護活動のエネルギーを尊敬しいろいろ教えられることの多い方でした。
どうしてこんなにも早く連れていってしまうんでしょう。何時も小さな命の為に働き自分自身のことを後回しにしたから
KAZUさんのご冥福を心からお祈りいたします。
2011/08/15(Mon) 00:19 | URL  | 大ママ #CRARKWLo[ 編集]
ぶたまるさん、私もKAZUさんから色々と教えてもらいましたよ。
そうして猫の保護活動の1歩を踏み出しました。

私も、戻って来てほしかったです。
悲しくて、悲しくて・・・上手い言葉が見つかりません。
2011/08/15(Mon) 00:26 | URL  | m.ivory  #4LIj/ImA[ 編集]
泣いていいんだよ。
大切な人のことなんだもの。
泣いてもいいんだよ。

KAZUさんがいなかったら今のぶたまるさんがいなかったのなら、私にとっても大切な人です。
猫のボランティアを通じてぶたまるさんと出会うことが出来て、今、私が震災の動物レスキューに携わることが出来ているのもぶたまるさんが辛い時に支えてくれたKAZUさんのおかげなんですもの。

ぶたまるさん、泣いてもいいんだよ。


2011/08/15(Mon) 01:11 | URL  | ごろにゃんこ #-[ 編集]
萩もそのブログをときどき見ていました。
純情という名の通りまっすぐな方だと思っていました。

ご冥福をお祈りいたします。

パブリックコメント,挑戦してみます。
3日で命を奪う保健所,
動物は後回し そしていつまでも後回しの今の福島,
自分の利益のためなら動物はいくら死んでもかまわないという商売人がいる日本,
やっぱりおかしいです。
おかしいんだということを分かってしまったのなら
声をあげなくては。
2011/08/15(Mon) 03:07 | URL  | 宮城の萩 #JalddpaA[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/08/15(Mon) 08:39 |   |  #[ 編集]
はじめまして
ふだまるさんの“熱い心”をいつも応援しています。

私も、KAZUさんが大好きでした。もちろん今も。
ブログでしか知りませんが、一度でいいからお会いしたい方でした。
KAZUさんと、Paw Aidの名甫さんが大好きな私は、きっとぶたまるさんとも仲良しになれると(勝手に)思っています

私は非力ですが、KAZUさんが最期まで気にかけてらした、パブコメを必ず提出したいと思います。KAZUさんの遺志を形にして。

ぶたまるさん、きっとボロボロ泣いてらっしゃるあなたを応援します。ずっと。

涙が乾いたら、また動物たちを救うために、熱い心全開にして下さいね。
(小さな命という表現が嫌いですから)
“大きくて尊い命たち”のために…。
2011/08/15(Mon) 11:48 | URL  | vit #-[ 編集]
KAZUさんのこと、私も本当に残念です。
きっと生還してくださると信じていたのに....。
私が読み始めた1番最初の猫ボラブログでした。
本当に尊敬してました。
過去形で書かなくてはいけないのが本当に悲しいです。
パブコメ出しました。
今の私がKAZUさんのお役に立てそうなのはそれだけですから...。
2011/08/15(Mon) 15:58 | URL  | 猫仮面 #z1uogJ6Q[ 編集]
本当に残念です。
入院しますと書いてからあっという間に逝ってしまいました。
ブログを読み返すと、7月10日ぐらいにはもうかなり具合が悪かったようで、無理してたんだろうなと思います。

スコティッシュフォールドの事とか、KAZUさんのブログで初めて知りました。
有難う御座いました。
天国で大好きな猫たちに囲まれて我々を見守っていてください。
2011/08/15(Mon) 19:00 | URL  | ちゃたろう #-[ 編集]
純情仔猫物語は私もよく読ませていただいてました。やはりパブリックコメント書かれてましたね。
スコにしろ、ほかの純血種にしろ結局は無理やり作り上げたものにはリスクが出るものです。
KAZUさんのご冥福を祈るとともに彼女の遺志を少しでも繋いで行きたいです。
2011/08/16(Tue) 08:27 | URL  | もずの魔法使い #-[ 編集]
うちに、KAZUさんから託された黒猫がいます。

戻ってきてくれるって、信じてた。
2011/08/16(Tue) 11:56 | URL  | ぴなぴー #rYocxPFA[ 編集]
同じ名前の方がいたので、mでコメント。びっくりしました。まだ入院されて、必ず、必ず、必ず元気になってくれると思っていました。涙が止まりません。本当にずっと愛護法改正に力を入れて頑張ってくれていたのに・・どうして?どうして?早すぎます。

5年前改正したい派(愛護派)のパブコメ数はたったの200、
したくない派の業界側は組織票などもあって9000!これでは話になりません。

まずは数が伸びなくては、おそらく今度も変わらず5年後になります。その間悪徳ブリーダーの所の犬猫は苦しめられ、処分も相変わらず。

23万匹の処分のうち、4匹に一匹は、売れ残りや売り物にならなくなった業者の持ち込みのこです。
治療もせず子犬を取られる母犬。産めなくなるとポイ。今回も業界組織数はすごいと
思いますが、諦めたくありません。
kazuさんの意志を継いで、私もできるだけ数を伸ばせるように頑張ろうと思います。

パブコメについてわかりやすく書いてあるサイト
ねりまねこ 5分でかけるパブコメ

http://ameblo.jp/nerimaneko/entry-10981505208.html#main
その他パブコメの書き方、重要性が細かく書いてあります。

One Action for Animals
https://sites.google.com/site/1action4animals/public_comment?pli=1
こちら下の初級、中級などのところの郵送かメールをクリックすれば、雛形があるので、簡単にかけます。

ネットなどをしない方には、どうかDLしてプリントアウトして渡してください。
私は中級を二枚並べてA3にして渡しています。


少しでも悪徳ブリーダーの元で苦しんでいる犬猫達の
為に、代わりに声をあげてください!

処分0を目指して、法改正にむけても頑張りましょう!


2011/08/16(Tue) 12:13 | URL  | m #hSCFVYi.[ 編集]
私は泣いちゃいました。
あまりにも早すぎて信じられません。
大好きなブログで、猫のこといっぱい教わりました。
天国で猫達に囲まれているでしょうか。

パブリックコメントは絶対出さないと。

ぶたまる隊長もお身体気をつけてください。
KAZUさんが、自分の体を大切にすることは、家族を大切にするのと同じことなんだって言ってましたもの。
2011/08/16(Tue) 12:23 | URL  | yone #-[ 編集]
信じられません
KAZUさん…

私も2年前にKAZUさんのブログに出会いました
約1年程愛読しましたが1年後に大切な人を亡くし暫くはネット環境から遠ざかっており……
今年になり震災をきっかけにボランティア参加をはじめ
今にゃんださんのBlogにてKAZUさんの事を知りました(泣)

慌てて『純情仔猫物語』を捜してきました

ごめんなさい
暫くは遠ざかっていた間に大変な苦労があり
KAZUさんの身にも大変な事が起こっていたんですね

今となっては時間を戻す事は出来ないけれど……
出来れば私が離れてしまった2010年3月21日に戻ってKAZUさんとBlogを綴っていきたい

無理なのは知ってるけど………

すみませんm(_ _)m
言葉が見つかりません


2011/08/16(Tue) 22:36 | URL  | SMZ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/08/17(Wed) 17:01 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック