震災を機に福島に移住してシェルターを開設した 暑苦しいハッスル(死語w)オヤジの日記
その1346 写真展好評です
2013年03月16日 (土) | 編集 |
昨日13日から横浜かなっくホールで開催されているにゃんだーガード写真展ですが、出足から
快調です。

昨日はものすごい風で電車が15分も遅れていたために初日開場に遅刻・・・orz

来場されたほとんどの皆さんがアンケートにも答えてくれて、すごくいい感じで今のところ進んで
います。


ここで気絶しました・・・・^^;


で、今日は15日です。

今日も朝からたくさんの方が見に来てくれました。

皆さん写真を見て、「まだこんな風だったとは思わなかった」と言います。

写真展を見に来てくれる人たちも、わざわざそのために来てくれる方が多く。

開場では最初から動物保護に対してレベルの高い会話が飛び交っております。

また、里親さんも何人か来てくれて大変アットホームな雰囲気です。

今日は大変うれしいこともありました。

俺の大好きなシンガーソングライターの杉真理さんが、息子でドラマーの未来君と共に来て
くれました。

お二人とも、真剣に写真を食い入るように見ていました。

「まだ、大変なのですね。僕にもできる事を考えます」

と言ってくれました。

単純なぶたまるはその言葉だけで何だか力が湧いてきた!

よっしゃ!

もっと頑張るぞ!



猫ー1



P.S.

で、記事をアップしたつもりが下書きのままだったのに今さっき気が付いて…ORZ

もう16日なのに写真展初日の記事を書いている間抜けなぶたまるです… >V<





お願い


圏内の命をつなぐためのフードが

今から3月中旬までにあと0.5トン必要です。

パックのウェットも少なくともまだ500パックほどは必要です。

いつもの安いフードで構いませんのでよろしくお願いします。

こちらの画像からご購入いただくと、楽天ポイントがにゃんだーガードの活動費になります^^

ちなみに2月の成果は19,460ポイントでした。ありがとうございましたm(_ _)m




お知らせ

10万羽鶴プロジェクトありがとうございました 詳しくはここから。
  

横浜写真展
3月13日(水)~17日(日) 
かなっくホール(横浜市神奈川区民文化センター):JR東神奈川駅・京浜急行仲木戸駅すぐ 



 2月5日発売のNekoMon(ネコモン)
 にゃんだーの事が4ページにわたり紹介されています。

 猫をモチーフにした可愛い雑貨を毎号約800点以上紹介している、
 猫好きが作る猫好きのための猫LOVE本です。
 全国の看板猫や猫カフェ紹介、猫を求めて各地を旅する紀行文
 なども必見。
 硬軟織り混ぜたとにかく猫満載の1冊です!

 (画像リンクからの購入で楽天ポイントがにゃんだーの収入になります)
 
表紙の猫はにゃんだーの保護猫 チャーミーです、中の目次はくま太郎! 
とっても素敵な一冊ですよ~。



にゃんだーガードのテーマソングです





特餌隊隊員募集中 詳しくはココから


にゃんだーカレンダー販売してますが売れ残り多数
仕方ないから買ってやろうかなんて天使な方は↑からお願いします。






お願い

TNRを継続的に続けるためには資金がもっと必要です。

どうか細くても長い支援をお願い致します。

一日100円、月に3000円の寄付で猫1頭がひと月幸せに暮らせます。



平日の人手が足りません!長期ボラさん大募集!!

自分の部屋あります、やる気のある方どうぞお気軽にご相談ください。



なにより欲しいのは、熱い心のボランティアさんです。

犬猫の世話、DIYや料理が得意なあなた! 
ぜひ小さな一歩をふみ出して力を貸してください。



熱い常駐スタッフさん熱烈募集中!  安いけど給料でますw


怖がり猫の 人馴れ訓練してくれる一時預かりさん急募!


~被災動物を家族に、と考えてくださっている方へ~

保護動物の情報は にゃんだーガード@福島 を、

一匹一匹の様子はボラさんによる 保護動物日誌 を見てください。


シェルタースタッフ まりかちゃんのブログ 




 
少しでも多くの人に見てもらいたいのでクリックお願いします。

FC2ブログランキング その他へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 人気ブログランキング ペット(猫)ブログランキングへ 3つクリックしてくれた方には、ぶたまるが夢でお礼にうかがいます
大変申し訳ありませんが、夜も多忙のため当分このサービスは中止していますが ポチはよろしくお願いします^^;
写真展会場でお会いしましょう!
テーマ:動物愛護
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック