震災を機に福島に移住してシェルターを開設した 暑苦しいハッスル(死語w)オヤジの日記
その1444 ぶたまるも歩けば猫に当たる
2013年11月05日 (火) | 編集 |
実は今俺は名古屋に帰って来ている。

にゃんだーガードの資金難を何とかするために、自分で稼ぐためだ。


で、名古屋に帰ってきた途端に、既に2匹の捨て猫が・・・

1匹はとても元気で良いのだけど、今日保護した子はとっても良くない!

そもそも保護した時の状況からして良くないのだ!

俺と友人の2人で昼ご飯を食べに行って車二台で帰ったのだけど、先行していた友人から電話が
あった。

友「道に子猫がうずくまっている、どうやら動けなくなっているみたいだけど、どうしたらいい??」

俺「捕まえておいてくれる?俺もすぐに着くのでそれまで見張ってて」


そういった経緯で保護したのだけど。

見てみると ガリガリのミイラ状態で 両目は目ヤニで塞がってるしひどい脱水症状だった。

そこで、まずは目を掃除してやることに・・・

温かいお湯で濡らしたティッシュでそうっと拭ってやると目ヤニのこてこては取れる。

そうしたら目の中から膿がこってりと・・・・

この子は目も鼻も詰まった状態でこの数日を過ごしてきたと思われる。

これでは可哀想にこの何日かはご飯も食べられなかったはずだ・・・

この子は極端に衰弱しているので、今俺にできる処置をして後すぐに病院に連れていくことにした。

丁寧に膿を取り除きながら急いで病院に電話して

「今から行くから見てください」

とお願いしてから出発

体温も下がっていたが何とか復活できた。


俺の家では保温と、脱水がひどいので20CCを一日に三回補液することになった。


その後落ち着いてきたのでカロリーエースを与えたところ、一缶のんだ ^^v

この2,3日が山なのでしっかりと看病しなくちゃだ。


写真123
目が開かないときの写真 膿の臭いがすごい・・・元気になったら洗ってやろう。


近所の人の話によると、もう一匹3か月くらいの仔猫がいるらしい。

何とかその子も保護できたらしてあげたいな。



さあ、名古屋も頑張るぞ!


名古屋 猫+2





ボラさん急募! 

現在にゃんだーガードでは日々の猫のお世話以外にも

たくさんの人手が必要です。

どうかあなたの力を貸してください。

特に地元の方の力が必要です。

一日に2時間でも構いません あなたの力を貸してください。




にゃんだーガードのテーマソングです






お願い

活動を継続的に続けるためには資金が常に必要です。

特餌隊のフード等の備蓄のため、大型の倉庫を建てなくてはなりません。
(今と同規模の倉庫を作るとしたら約800万円の予算が必要です)

またお世話等、一定の水準を保つためにスタッフを雇用していくにも
毎月かなりの費用が掛かります。

どうか細くても長い支援をお願い致します。

一日100円、月に3000円の寄付で猫1頭がひと月幸せに暮らせます。



平日の人手が足りません!長期ボラさん大募集!!

自分の部屋あります、やる気のある方どうぞお気軽にご相談ください。



なにより欲しいのは、熱い心のボランティアさんです。

犬猫の世話、DIYや料理が得意なあなた! 
ぜひ小さな一歩をふみ出して力を貸してください。



熱い常駐スタッフさん熱烈募集中!  安いけど給料でますw


怖がり猫の 人馴れ訓練してくれる一時預かりさん急募!


~被災動物を家族に、と考えてくださっている方へ~

保護動物の情報は にゃんだーガード@福島 を、

一匹一匹の様子はボラさんによる 保護動物日誌 を見てください。



ボラさんが書いてるブログ にゃんわん日和




 
少しでも多くの人に見てもらいたいのでクリックお願いします。
FC2ブログランキング その他へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 人気ブログランキング ペット(猫)ブログランキングへ 3つクリックしてくれた方には、ぶたまるが夢でお礼にうかがいます
夜も多忙のため当分このサービスは中止してるけど ポチはよろしくお願いします^^;
 今月こそ新体制に移行します ああ、忙しい 
テーマ:動物愛護
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック