震災を機に福島に移住してシェルターを開設した 暑苦しいハッスル(死語w)オヤジの日記
その1677 頑張れ! ぱんち!! (ショック画像あり注意)
2015年03月08日 (日) | 編集 |
ぱんち


扁平上皮癌が鼻を中心に出来て、この癌の治療は切除が基本なのだけど

部位が部位のため(顔)切除できない

仕方ないので現在は薬による治療を行っている状態です。

日々もうダメかと思うこともあるのだけど

それでも必死に命を燃やし続け、スタッフ達の手厚い看護を受けながら

ご飯も毎日一生懸命食べてくれています。


声を掛けると反応し

薬が良く効いているととてもぐっすり眠る姿も見られて

嫌なこと(点滴とかw)をされるとやけ食いする(笑)

とってもかわいらしい子です(*^_^*)


「いつ命の灯が燃え尽きようと、最期まであったかい愛に包まれた日々を送らせてあげたい」

そんなスタッフ達の想いが通じているのか

ぱんちは本当に頑張っています。


今まであまりにも症状が酷 いので 写真を載せてのご報告はためらっていたけど

同じ症状を患っている子のためにも

ぱんちが今必死で生きていることを皆様に知ってもらいたいと思い今回は写真を出します。


IMG_4381 28640x48029 (1)


IMG_4479 (1)


と思ったけどやっぱり今回はこんな写真にしておきます。


最初は鼻が無いだけだったけど 今は顔の半分が無くなってしまって 目もどうなっているのか
わからないくらいになっているんです。

(ただ単にかくしておいて触ったら見える ようにする方法を忘れただけ ^^;)ともいいますが・・・


でも 本当にぱんちは頑張ってます。

残り少ない時間を穏やかに過ごさせてあげたい。

既に治療も補液と 痛み止めくらいしかできなくなってきていますが 最後まで見守ってあげたいです。


現在 にゃんだーガードには FIV(猫エイズ)の猫が10頭、 FeLV(猫白血病)の子が3頭いて

毎日スタッフ達から手厚い介護を受けながら暮らしています。


猫達も頑張ってる 俺達も頑張らないとだ!

さあ、明日も頑張ろう!



天使のパン 天使の糧 本気で募集中!!

いつもご支援ありがとうございます
本当に感謝です

その上さらにで申し訳ありませんが
どうか引き続きご支援をよろしくお願いします
例えば一日100円一ヶ月で3.000円あれば猫1匹が一ヶ月幸せに暮らせます
細く長くのご支援をよろしくお願いいたします
   ↓
不足していてお願いしたい物資や支援金について



~保護動物を家族に、と考えてくださっている方へ~

保護動物の情報は にゃんだーガード@福島
一匹一匹の様子はボラさん・里親さんによる 保護動物日誌 を見てください





ボラさん常時募集中! 

にゃんだーガードでは猫のお世話以外にも
DIYや人間のお世話など、たくさんの人手が必要です
どうかあなたの力を貸してください
短時間・日帰り・長期、どんな形でもかまいません!
(長期の方には個室があります)

特に平日、地元の方の力が必要です
一日に2時間でも構いません あなたの力を貸してください

やる気のある獣医さん募集しています。
待遇はメールにて。


常駐スタッフさんも募集しています
ささやかですが^^;お給料もあります



~スタッフブログです~

「幸せへの栖(すみか)にゃんだーガード」是非読んでください
シェルター長のたけちゃんが書いています



にゃんだーガードのテーマソングです






 
少しでも多くの人に見てもらいたいのでクリックお願いします。
FC2ブログランキング その他へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 人気ブログランキング ペット(猫)ブログランキングへ 
3つクリックしてくれた方には、ぶたまるが夢でお礼にうかがいます
夜も多忙のため当分このサービスは中止してるけど ポチはよろしくお願いします^^;
   これはもう やるしかないな! 
テーマ:動物愛護
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック