震災を機に福島に移住してシェルターを開設した 暑苦しいハッスル(死語w)オヤジの日記
その1707 天下快晴!
2015年04月17日 (金) | 編集 |
昨日、今日と快晴の福島

一昨日、朝は快晴だったのに 途中から雷雨となり 

俺がずぶ濡れになってしまったのが嘘のようだ。

そして 三春の滝桜も満開だというので

夜、作業が終わったスタッフ達と三春の滝桜を見に行ってきた。


おいしかった! エ?


じゃ、なくて綺麗だった ^^

まだほとんど散っていない満開の滝桜は 周りを圧倒するような重厚さでそこに佇み・・・ (以下省略)


やめたやめた! こんな表現は俺に向いてないw

とっても綺麗で 見に来ていた人たちみんなで暗闇に浮かんだ 巨大な枝垂れ桜に見とれてました。


IMG_0795 (640x480)
さすが 日本三大枝垂れ桜の一つ 三春の滝桜


IMG_0805 (640x480)
もしこれを昼間に車で見に来ようとすると 渋滞で2時間以上待って やっと 駐車場に入れるくらいです


IMG_0815 (640x480)
それにしてもでかい木です


入り口でもらったパンフによると この木は樹齢1000年を超えているとのこと

つまり、1000年以上前からここに生えているのだ。

1000年前と言うと 日本は平安時代 @@;

えー!?

木って長生きなんだな!

と しみじみ・・・


もしかしたら伊達正宗がこの木の下で 花見をしたかもしれない

なんて考えると、時間と空間のつながりって すごいな

って 思う


んでもって


IMG_0828 (640x480)
これが 俺達・・・・


ま、いっかw


天下は快晴!

さあ、今日も頑張ろう!



P.S.

最近は毎日、空いた時間に3月末にシェルターの仲間になった

コーギーのアインに一生懸命お座りを 教えています ^^

犬好きなあなた アインにいろいろ教えてあげに来ませんか?


さらにP.S.

ちび達の攻撃によって ペットシートが足りません
サイズは スーパーワイド と ワイドです たくさんたくさん必要です

ありがとうございました、おかげで窮地を脱することができました^^



圏内用の猫フード全然足りていないので大量にお願いします(一番安い物で構いません)

アマゾンの欲しい物リストでもお願いしていますが 
 
応援よろしくお願いします。



お願い

ねこの郵便さんのところで保護されている 全身大やけどの猫の治療が大変です。 

この子は何者かに虐待された結果全身に大やけどを負いました。

猫の郵便さんが全力で対応していますが治療費がかなり逼迫しているもよう。

どうか この子に温かい御支援をお願いします。 



 天使のパン 天使の糧 本気で募集中!!

いつもご支援ありがとうございます
本当に感謝です

その上さらにで申し訳ありませんが
どうか引き続きご支援をよろしくお願いします
例えば一日100円一ヶ月で3.000円あれば猫1匹が一ヶ月幸せに暮らせます
細く長くのご支援をよろしくお願いいたします
   ↓
不足していてお願いしたい物資や支援金について



~保護動物を家族に、と考えてくださっている方へ~

保護動物の情報は にゃんだーガード@福島
一匹一匹の様子はボラさん・里親さんによる 保護動物日誌 を見てください



ボラさん常時募集中! 

にゃんだーガードでは猫のお世話以外にも
DIYや人間のお世話など、たくさんの人手が必要です
どうかあなたの力を貸してください
短時間・日帰り・長期、どんな形でもかまいません!
(長期の方には個室があります)

特に平日、地元の方の力が必要です
一日に2時間でも構いません あなたの力を貸してください

常駐スタッフさんも募集しています
ささやかですが^^;お給料もあります



~スタッフブログです~

「幸せへの栖(すみか)にゃんだーガード」是非読んでください
シェルター長のたけちゃんが書いています



にゃんだーガードのテーマソングです






 
少しでも多くの人に見てもらいたいのでクリックお願いします。
FC2ブログランキング その他へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 人気ブログランキング ペット(猫)ブログランキングへ 
3つクリックしてくれた方には、ぶたまるが夢でお礼にうかがいます
夜も多忙のため当分このサービスは中止してるけど ポチはよろしくお願いします^^;
   やる気のある獣医さん にゃんだーガードで働きませんか~?     
テーマ:動物愛護
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック