震災を機に福島に移住してシェルターを開設した 暑苦しいハッスル(死語w)オヤジの日記
その1859 救える命
2016年01月07日 (木) | 編集 |
実は、ひと月くらい前から取り組んでいる案件があります。



現在、三春町の沢石地区で放浪している老犬の保護に取り組んでいて。



今回は、なかなか捕獲が難しい個体とのこともあり 県中保健所さんと合同での捕獲作戦を展開中。


事の成り行きは


除染作業の警備員をしているお姉さんが、作業中に老犬が放浪しているのを見つけ


ご飯をあげるようになったのだけど、

仕事を終えて北海道の実家に戻る際には連れ帰りたい、と当団体にご相談に来られました。



地域の方が言うには、


「もう何年も放浪している子で、特段危害を加えるわけでもないので通報はしていなかった」


とのこと。


もともと飼い犬だったのか全く分からないけど、顔は真っ白の日本犬のMIXで


とても老いているのが遠目からでもわかるのと、


耳ダニでもいるのか?耳が不自然に垂れています。


それに最近の傷ではなさそうだけど足を少し痛めているようです。

近くにはまったく来てはくれなくて、一定の距離を必ず保つ賢い子で

ご飯を置いてあげて、はなれても しばらくは警戒して食べません。


この地域は、丘が多く山の穴や廃屋化した農作業小屋などもあるので、それらを住まいにして、

農家の方が畑に捨てる食べ物を頼りに食いつないで来たもよう。


12402131_780780295400556_4579104130098278886_o (600x450)




長年ここにいるという事は、ご飯を置いてくれている方も他にいるのかもしれない。


2016-01-07 (600x600)



でも、除染作業員のお姉さんが飼いたいと思ってうちに相談に来てくれた事で

この子の運命は大きく変わろうとしています。


俺達もこの子を知った以上出来る限り保護したいと思っているのだけど

現状は思ったより難航しています。


今は、保健所の方が置いてくれた捕獲器を

捕獲器ではなく寝床として使ってくれるくらいに慣れてから

保護出来たら


と、協力頂いているお宅の方と捕獲器に工夫をしました。


協力してくれているお父さんも、とても優しい方で


「捕獲器の床は冷たいからね。
暖かくしてあげてこのなかで寝るくらいにしてからだな。」


と言ってくれて

雪が降っても大丈夫なように中に屋根もつけています。


940863_780780358733883_124925231702809694_n (450x600)





ご飯も一応は目の前に置いてある入れ物では食べてくれるようになってきたので

捕獲器の中に徐々に入れてそこで食べるようになるまで

お父さんが見てくれることになりました。

放浪している子の捕獲は、何かで失敗したら、その後がとてもに困難になります。


老犬だという事を考えると、暖冬と言われていても やっぱり寒い日が続いているこの時期。

一日でも早くこの子が保護出来るように皆さんも祈ってくれるとと嬉しいです。



さあ、頑張ろう!




作業用自動車募集中 詳しくはココ




『一般社団法人 動物救護隊にゃんだーガード』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~

上のバナーをクリックした先のページであちこちクリックしてもらうと、そのクリック数に応じて
にゃんだーガードに支援金が届けられるしくみです。

地道な作業ではありますが確実に支援になります。

ブログランキングのクリックと合わせてポチポチと、どうか皆さんご協力をお願いします。



2016 にゃんだーガードカレンダー
販売中です


ndg_c2016h1.png

今回は写真ではなく 6人の画伯による猫のイラストでいくことになりました。
とっても可愛くて とっても不思議なイラストをお楽しみに~ ^~^v

1部1,000円(送料無料) 

①希望部数 ②郵便番号 ③ご住所 ④お名前 ⑤電話番号

をご記入の上、dorianbutamaru★yahoo.co.jp(★を@に変えて下さい)までメールでご注文ください。





アマゾンからも購入できるようになりました。

こちらからもよろしくお願いします。 


現地に取り残された猫達に届ける給食用フードが底を尽きかけてます。

毎月最低1.5トンは消費します。

なので常時1トンは備蓄が無いと厳しいのです。

ぜひ天使のパンのご支援をお願いします

アマゾンのほしい物リストでもお願いしていますが一番安いので構いません


.
にゃんだーガードではボランティアさんを募集しています。

特に地元の方の力がほしいです、よろしくお願いします



20150428203156a74.jpg



現在大熊町に残された7頭の牛の命をつないでいます。

大熊町の中で牧場の移転をしなければなりません。

そのための牛舎や牧場用の柵の材料が不足しています。

牧場用の柵に使う単管パイプの御寄付受付中です。

クランプとジョイントも ぜひお願いします。

もちろん中古の物で十分ですのでよろしくお願いします。


あなたが飲んで空にしたペットボトルで牧場の柵の
部品ができます ^~^v

詳しくはココ


  
いつもご支援ありがとうございます
本当に感謝です

その上さらにで申し訳ありませんが
どうか引き続きご支援をよろしくお願いします
例えば一日100円=一ヶ月で3.000円あれば、猫1匹が一ヶ月幸せに暮らせます
細く長くのご支援をよろしくお願いいたします
   ↓
不足していてお願いしたい物資や支援金について


~保護動物を家族に、と考えてくださっている方へ~

保護動物の情報は にゃんだーガード@福島
一匹一匹の様子はボラさん・里親さんによる 保護動物日誌 を見てください



ボラさん常時募集中! 

にゃんだーガードでは猫のお世話以外にも
DIYや人間のお世話など、たくさんの人手が必要です
どうかあなたの力を貸してください
短時間・日帰り・長期、どんな形でもかまいません!
(長期の方には個室があります)

特に平日、地元の方の力が必要です
一日に2時間でも構いません あなたの力を貸してください

常駐スタッフさんも募集しています
ささやかですが^^;お給料もあります




にゃんだーガードのテーマソングです



 
 
少しでも多くの人に見てもらいたいのでクリックお願いします。
FC2ブログランキング その他へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 人気ブログランキング ペット(猫)ブログランキングへ 
3つクリックしてくれた方には、ぶたまるが夢でお礼にうかがいます
夜も多忙のため当分このサービスは中止してるけど ポチはよろしくお願いします^^;
   やる気のある獣医さん にゃんだーガードで働きませんか~?  
テーマ:動物愛護
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック