震災を機に福島に移住してシェルターを開設した 暑苦しいハッスル(死語w)オヤジの日記
その1920 富岡町の桜たち
2016年04月14日 (木) | 編集 |



福島県富岡町 

私の第二の故郷と思っても良いくらい(=^・・^=)

この5年間 この地域に深く関わらせて頂て来たと思います。

知り合いの住民さんも多くて、とても色々といつも助けて頂いています。

だから、富岡町の夜ノ森の桜が毎年咲くと本当に本当に うれしくて。嬉しくて。


先日、給餌に行った時には、被災者さんの菩提寺の地蔵院にも立ち寄って

境内の古い桜をみて癒されました。

12974491_836683623143556_2365209251028334600_n (500x375)



被災者さんの、ご先祖さんのお骨をこのお寺から

まだこの場所が警戒区域だったころに運ばせて頂いたのですが、

先祖代々この場所に住んできたのに

思いもよらないことで他の場所に移されてしまったことは本当に悲しいでしょうね。


この寺院には、願掛け地蔵もあるので、

12993322_836683703143548_2235568085009592522_n (375x500)


今まで願いたいことあるとき良く寄らせて頂いていました。

でも、境内の建物も行くたびも重なる地震で倒壊したまま。

そんな場所でも、とても盛大に綺麗に咲き誇る桜が元気を与えてくれます。

13015560_836683759810209_3488275782542456785_n (500x375)

12993615_836683789810206_4252502729627011850_n (375x500)



この日は、あいにくの雨でしたが、

昨年と変わらず夜ノ森の桜並木を見ることが出来ました。

12974442_836683913143527_7277364105833252057_n (500x500)

13015269_836683946476857_9162249335025457040_n (500x500)


活動中もこの5年間見てきた桜が今年もかわらず元気に咲き続けているのが嬉しくて

いつも孤独な活動ですが、この日は雨で寒くて力が弱っていたのだけど

桜さんが力を与えてくれて心あたたかになりました。

ゲート向こうの桜も、

給餌の作業の合間に休憩しながらお花見をして。

13012721_836684126476839_6491947820584025682_n (500x500)

12985486_836684193143499_5513647275024476396_n (375x500)

13007083_836684283143490_1585074525329697999_n (375x500)

12974286_836684359810149_7781561520199013812_n (375x500)

12985636_836684433143475_8726951273032075858_n (500x375)

13001084_836684466476805_1481112454365374080_n (375x500)

13015548_836684496476802_97553193438304678_n (500x375)


去年は、そういえば住民さんと一緒にお花見しながら

飼い猫の名前を呼んで夜ノ森の公園を歩いたっけな。

今年は、ご病気になられて一緒にお花見が出来なくて残念だったけど、


来年は、また一緒に。

そして数年後富岡町に戻られるご希望の方なので、

帰町に向けて、町が住民さんの帰還のために

より便利に活性化していければと思っています!




そういった状況の中で

猫達にとってはさらなるステージに入っていくのでしょうけど

町の状況に合わせて、猫達のために出来ることをやっていけたらな~と思います。

猫に優しい町にしたいな。

猫で町おこしなんて良いよね~。なんて住民さん。

長い間生き抜いた子達。

その子孫。

本当に凄いことだものね~(●^o^●)

さあ、頑張らなくちゃね。


大好きなミツマタのオレンジ品種今年も見れました~♪

13006661_836684686476783_2715157044110021526_n (500x500)


被災者さんが大切に育ててきた植物も春を告げています。





今日は猫なし(゜゜)~かと思ったけど、

ルウちゃん卒業しました~♪

12961718_836684809810104_5782518873604424328_n (500x500)


会津っこのルウ。

お母さんがエイズ+だったけど、
二回にわたる血液検査の結果もマイナスで
安心してお嫁入り出来ました。

12993633_836684943143424_6493202284353461780_n (500x500)


みんなも続け~♪




『一般社団法人 動物救護隊にゃんだーガード』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~


上のバナーをクリックした先のページであちこちクリックしてもらうと、そのクリック数に応じて
にゃんだーガードに支援金が届けられるしくみです。

地道な作業ではありますが確実に支援になります。

ブログランキングのクリックと合わせてポチポチと、どうか皆さんご協力をお願いします。



ndg_c2016h1.png
 2016 にゃんだーガードカレンダー
 販売中です


 今回は6人の画伯による猫のイラストで

 いくことになりました。

 とっても可愛くて とっても不思議なイラストを

 お楽しみに~ ^~^v

 1部1,000円(送料無料)
 ①希望部数 ②郵便番号 ③ご住所 ④お名前 ⑤電話番号
 dorianbutamaru★yahoo.co.jp(★を@に変えて下さい)までメールでご注文ください


アマゾンからも購入できるようになりました。
こちらからもよろしくお願いします。 


現地に取り残された猫達に届ける給食用フードが常時不足しています

毎月最低1.5トンは消費します。

なので常時1トンは備蓄が無いと厳しいのです。

ぜひ天使のパンのご支援をお願いします

アマゾンのほしい物リストでもお願いしていますが一番安いので構いません



20150428203156a74.jpg
 にゃんだーガードでは
 ボランティアさんを募集しています。

 特に地元の方の力がほしいです
 よろしくお願いします




現在大熊町に残された7頭の牛の命をつないでいます。

大熊町の中で牧場の移転をしなければなりません。

そのための牛舎や牧場用の柵の材料が不足しています。

牧場用の柵に使う単管パイプの御寄付受付中です。

クランプとジョイントも ぜひお願いします。

もちろん中古の物で十分ですのでよろしくお願いします。


あなたが飲んで空にしたペットボトルで牧場の柵の部品ができます ^~^v

詳しくはココ


  
いつもご支援ありがとうございます
本当に感謝です

その上さらにで申し訳ありませんが
どうか引き続きご支援をよろしくお願いします
例えば一日100円=一ヶ月で3.000円あれば、猫1匹が一ヶ月幸せに暮らせます
細く長くのご支援をよろしくお願いいたします
   ↓
不足していてお願いしたい物資や支援金について


~保護動物を家族に、と考えてくださっている方へ~

保護動物の情報は にゃんだーガード@福島
一匹一匹の様子はボラさん・里親さんによる 保護動物日誌 を見てください



ボラさん常時募集中! 

にゃんだーガードでは猫のお世話以外にも
DIYや人間のお世話など、たくさんの人手が必要です
どうかあなたの力を貸してください
短時間・日帰り・長期、どんな形でもかまいません!
(長期の方には個室があります)

特に平日、地元の方の力が必要です
一日に2時間でも構いません あなたの力を貸してください

常駐スタッフさんも募集しています
ささやかですが^^;お給料もあります



にゃんだーガードのテーマソングです


 
 
少しでも多くの人に見てもらいたいのでクリックお願いします。
FC2ブログランキング その他へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 人気ブログランキング ペット(猫)ブログランキングへ 
3つクリックしてくれた方には、ぶたまるが夢でお礼にうかがいます
夜も多忙のため当分このサービスは中止してるけど ポチはよろしくお願いします^^;
 やる気のある獣医さん にゃんだーガードで働きませんか~?     
テーマ:動物愛護
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック