FC2ブログ
震災から福島に8年・・・地元名古屋で再スタートです!
その2270 消えない問題  問題は次々起こるものなのか!
2020年02月09日 (日) | 編集 |
今日は超いい天気ですね

前回の続きです

TNRをするためにせっかく愛護センターと保健センターと話をしてTNRを進めて行こうと思っても 公園でのトラップ使用での公園使用許可は出なかった。

でも これは全くトラップを使用してはいけない と言う物ではないのはわかっているのだけどこのままではなんとも心もとない。

そこで 町内会の会長さんに相談してチラシを回覧してもらうことにした。

どうせ回覧で回すのなら名古屋市が公認の状態の物を回したい!  

だからいろいろ文章の下書きを見せて話をしのだけど

これがなかなかOKが出ない。

結局今までの経緯が悪すぎて反対派との間に深い溝ができてしまっているせいで 何かあるとすぐにクレームの電話が入る状態なのだ。

だから今ここで無理して回覧を回して 反対派を刺激して名古屋の土木局事務所にやかましいクレームが入ると最悪は 今の状態である黙認すらも無くなる可能性があると愛護センターから言われた。

公園の猫問題は難しい。

反面大きな公園は名古屋市が管理していなくて 愛知県が管理しているのだけど 県の土木事務所はおおらかで公園の中には猫の小屋もあるしご飯のお皿や水の入れ物もあったりする。

公園の実情を知ってもらおうと愛護センターの方と一緒に県の公園を回って来たけれど 猫の多さと公園のおおらかさに驚いてた。

名古屋市の公園もこんな風になったら良いのに。。。

でも、この公園の一部の猫は人になれすぎているので変質者に見つかったら危険なので保護したいけど、既にシェルターが定員超えているのでこのままここで過ごしてもらいながら里親募集しようと思う。

この前見た時に写真を撮ろうと思ったけどあまりに枯草が体中についてたので撮らなかったのが悔やまれる。

仕方ないので今から写真撮りに行ってきます。


IMG_2055.jpg
良い天気だー!


IMG_2057_2020020909574030d.jpg



IMG_2056.jpg




 次回TNRは2月16日日曜日です 
TNR実行ボランティアさん大募集しています。

興味ある方はこちまでお電話ください080-4371-7573  





【ボランティアとご支援のお願い】

シェルターは名古屋に移動しました。
猫を愛するボランティアさんを募集いたします。
初めての方でもしっかりと説明しますし簡単な作業です。

またTNRのボランティアさん(手術助手を含む)も大募集します。
動物看護士や人間の看護師経験のある方大歓迎です。
もちろん未経験者でも大歓迎! こちらのスタッフが優しく指導してくれますので怖くないですよ ^-^v

応募はこのブログに鍵コメントで書き込むか、僕のところに直接連絡ください。
電話番号 080-4371-7573 本多 明

支援物資をお送りいただける場合は下記住所へお願いします。
(僕の会社の事務所で受け取っています)
〒468-0004
名古屋市天白区梅が丘1-106 
株)BLT
080-4371-7573

支援金は下記口座へお願いします。
ゆうちょ銀行 二一八(ニイチハチ)支店 
普通口座 3533562 にゃんだーガード
( 記号12130 番号35335621)
 
テーマ:動物愛護
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック