震災を機に福島に移住してシェルターを開設した 暑苦しいハッスル(死語w)オヤジの日記
その395 赤ちゃん猫
2009年04月21日 (火) | 編集 |
赤ちゃん猫の養育係 香流です。




なんかきょとんとしてますが…今日のチビちゃん




お住まいはこんな感じ。
トイレはいらないんですけどね?
紙箱というところに必要性のなさがうかがえます^^;

最初はお嫁入り道具のタオルを中に敷いたんですが、
床敷きの毛布がお気に召したらしく出てきてしまうので、
フェレットのお古の寝袋を入れさせていただきました。



すると…



自らもぐりこむ このかわゆさ
でも すぐにおしっこされたので、没収→切ったフリース(次男のトレーナーw)のみになったんですが
洗濯したから乾くまで待ってね^^;



ミルクを飲んだあと
部屋の中をよたよたと歩いては、
ふとんの上でふみふみ

やっぱり毛布やフリースがお好きなようで。
(敷きっぱなしなのはお見逃しを…
夜中もミルクがあるから眠いんです…)



ある程度でケージに戻すと、
自分で個室?に入っていって
ペットボトル湯たんぽに寄り添って
眠ります。




名前なんですが…
「タマ」という仮名をいただいてたんですが、あいにくうちにも「たま」がいまして


うちの「たま」 本名「しらたま」です
(あとキジ猫の「みたらし」もいますw)

というわけで。
次男の命名により
「あずき」ちゃん になりました。
「白と黒だから」
「しらたまともみたらしとも合うしさ?」
だそうです…
まあかわいいし それで



テーマ:里親探し
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック