震災を機に福島に移住してシェルターを開設した 暑苦しいハッスル(死語w)オヤジの日記
その442 台湾経由バリ島旅行 バリ島6日目
2009年07月21日 (火) | 編集 |
この日は ラフティングに行った

この時期のラフティングは、迫力には欠ける あまり急流はないけれど、のんびりとした風景を楽しむにはもってこいだ。

まあ 本物のジャングルクルーズだと思ってほしい。

場所はトラガワジャ川 スタート地点から14キロを下る 途中7キロ地点で小休止 

ジャングルの中をボートで通り抜けるのは気分爽快だ 


本当は写真で報告したかったが 濡れるといけないのでカメラを装備できず・・・残念だ。



2009_0709バリ1090
デワタラフティングというところのラフティングに参加した 一人25万RP


俺たちの乗ったゴムボートは比較的大きくて 座席が3列あったので、ガイドの指示により 俺が先頭
嫁とミンミンが2列目 ヒロが3列目に座ることになった。

ガイドは一番後ろでボートの縁に座っている

ラフティングはガイドの指示のもと 「漕いで」と言われたら漕いで(右漕ぎ 左漕ぎ 逆漕ぎという種類あり) 「ストップ」と言われたら止める

後は 「伏せて」 これは思いっきり後ろにのけぞる

「ジャンプ」 これは岩に引っかかったときにみんなでボートの上で飛び跳ねるのだ

そして大事なのが「ぶつかる」w これを言われたら漕ぐのをやめてロープにつかまる

この時期は激流はないので 気分はのんびりジャングルクルーズだ 


2009_0709バリ1112
休憩地点にて ビールで乾杯



2009_0709バリ1129
よそのボートが下っていく


2009_0709バリ1134
ジャングルから見た太陽 


このクルーズは最後に4メートルの滝をおりて終わりとなる

カメラは防水バッグの中なので写真がないのが残念・・・・



ゴール地点に着くとすぐにボートの空気を抜いて回収だ

2009_0709バリ1146
なぜか働いてるのは女の人ばかりだ




2009_0709バリ1142
重さ20キロはあるだろうゴムボートを担ぎ上げる女の人 すごいっ!@@



2009_0709バリ1151
ゴール地点からレストランまで何と300段あるっ @@  おじさんもうヘトヘトだ;;


2009_0709バリ1186
レストランから眺めるライステラス・・・・絶景だ



でも、レストランの食事はいまいちだった・・・残念

去年 バリラフティングでここに来たときはおいしかったのにな・・・不思議だ


この日はその後 お腹の調子があまりにも良くなかったので 俺は夕食をとるのをやめた><




ありがとう?^^vお尻だいじょうぶ??

ありがとう?^^v ← バリの猫はまだか!! 
テーマ:バリ島
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック